Google スプレッドシート「Databeat Explore 全プロモーション数値管理(Databeatメニュー版)」を使って、アラートメールを送信することができます。

※ Google スプレッドシート 全プロモーション数値管理(Databeatメニュー版)にデータを出力する方法はコチラをご確認ください。

Google スプレッドシート 全プロモーション数値管理にアラートを設置する方法

1. 「Google スプレッドシート 全プロモーション数値管理テンプレート(Databeatメニュー版)」を開いてください。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1bpHao-lj9yAhHxN9n5mlGyZbMKdvUsjYH5HOimY5nB0/edit?usp=sharing

2. Google スプレッドシート 全プロモーション数値管理にデータを出力する(Databeatメニュー版)を確認して、データの出力設定を行ってください。

3. 「アラート設定」シートをクリックしてください。

4. アラート設定項目を入力してください。

  • アラート名 :アラートの名前をつけてください。

  • シート名  :アラート対象のシート名を入力してください。

  • 列     :アラート対象の列番号を入力してください。

  • 行(任意) :アラート対象の行番号を入力してください。

  • ラベル(列):アラートが発生した際の通知ラベルの列番号を入力してください。

  • 値     :アラートの基準値を入力してください。

  • 条件    :アラートの条件を選択してください。

  • 送信先メールアドレス:アラートの通知先メールアドレスを入力してください。
    ※ 複数のアドレスを指定する場合は、,(カンマ)区切りでメールアドレスを入力してください。

5. [ Databeatメニュー ]の[ アラートをチェックする ]をクリックしてください。

6. アラートが発生した場合は、下記メールが送信されます。

10. 複数のアラートを設定する場合は、セルB5以下にアラートの入力を行ってください。

11. これでGoogle スプレッドシートのアラート設定は完了です。

※ Google スプレッドシートのマクロ、Google Apps Scriptを活用することでデータの更新を自動化することが可能です。

自動化の設定方法はコチラをご確認ください。

回答が見つかりましたか?