※ Google スプレッドシート 全プロモーション数値管理(Databeatメニュー版)にデータを出力する方法はコチラをご確認ください。

※ Google スプレッドシート(Databeatメニュー版)にアラートを設定する方法はコチラをご確認ください。

Google スプレッドシートへのデータ出力を自動化する方法

1. Google スプレッドシートの[ 拡張機能]メニューの[ マクロ ]の[ マクロを記録 ]クリックしてください。

2. 「アラート設定」シートを選択して、[ Databeatメニュー ]の[ データ取得+アラートチェック ]をクリックしてください。データの更新が終わったら、マクロの[ 保存 ]ボタンをクリックしてください。

3. 新しいマクロの保存の名前を入力して、[ 保存 ]ボタンをクリックしてください。

4. [ ツール ]メニューの[ スクリプト エディタ ]をクリックしてください。

5. [ マクロ.gs ]をクリックしてください。記録したマクロのスクリプトが表示されます。

6. [ 編集 ]メニューの[ 現在のプロジェクトのトリガー ]をクリックしてください。

7. [ トリガーを追加 ]ボタンをクリックして、お好みのトリガーの設定を行い[ 保存 ]ボタンをクリックしてください。

毎朝データを更新する場合は、下記設定を行ってください。

  • イベントのソースを選択:時間主導型

  • 時間ベースのトリガータイプの選択:日付ベースのタイマー

  • 時刻を選択:午前9時〜10時

8. これでGoogle スプレッドシートへのデータ出力の自動化が完了です。

回答が見つかりましたか?